ef81hokutosei.way-nifty.com > 列車事故

JR北海道・青函トンネル内で特急から発煙

JR北海道・青函トンネル内で特急から発煙

青函トンネルで特急から避難し、旧竜飛海底駅付近にたどりついた人たち=乗客提供

 北海道と青森県を結ぶ青函トンネルで特急スーパー白鳥34号(6両編成)から発煙したことを受け、JR東日本は、事故の影響でJR津軽海峡線の運行が乱れているため、4日午後4時20分上野発札幌行きの特急北斗星(臨時列車)と、5日午後4時12分札幌発上野行きの同列車の2本を運休する。

 寝台特急北斗星(上野-札幌間)は今年3月で定期運行を終えたが、臨時列車として8月まで運行している。【岡礼子】