ef81hokutosei.way-nifty.com > 列車事故

JR川崎駅で京浜東北線回送電車が脱線・横転

JR川崎駅で京浜東北線回送電車が脱線・横転

京浜東北線が脱線事故 脱線横転したJR京浜東北線回送電車のの車両 =23日午前、神奈川県川崎市(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 23日午前1時10分ごろ、川崎市幸区のJR川崎駅付近で、京浜東北線の上り回送電車(10両編成)が同じ線路上に止まっていた作業車に衝突した。この事故で、回送電車は1、2両目が脱線し、横転した1両目に乗っていたいずれも男性の運転士(34)と車掌(25)が軽傷を負った。神奈川県警幸署は運転士やJR東日本の関係者らから事情を聴くなどして事故の詳しい状況を調べている。

 JR東日本によると、作業車は同駅の改良工事で使う鋼材を運搬していた。本来は回送電車の通過後、線路上に停車するはずだったという。

 事故の影響で、京浜東北線は蒲田-鶴見間の上下線で始発から運転を見合わせている。