ef81hokutosei.way-nifty.com > 列車事故

JR川崎駅で京浜東北線回送電車が脱線・横転

JR川崎駅で京浜東北線回送電車が脱線・横転

 衝突事故で脱線横転した京浜東北線回送電車の先頭車両。後方がJR川崎駅=23日午前3時35分、川崎市

 23日午前1時15分ごろ、川崎市幸区堀川町のJR京浜東北線川崎駅のホーム付近で、上りの回送電車(10両編成)が同じ線路上に止まっていた作業車と衝突した。回送電車の先頭と2両目が脱線して横転し、いずれも男性の運転士(34)と車掌(25)が軽傷を負った。

 作業車は重機の運搬用で無人だった。川崎署は誤って回送用の線路に止まっていたとみて、運転士やJR東日本の関係者らから事情を聴くなどして詳しい状況を調べる。

 JR東日本などによると、京浜東北線は23日の始発から蒲田―鶴見間で運転を見合わせ、大宮―蒲田間、鶴見―大船間で折り返し運転する。