尖閣諸島上陸に関する事件で、海上保安庁が撮影したビデオ映像が公開され、映像を見せながら状況説明する同庁の担当者(左)=国土交通省で2012年8月27日午後7時35分、手塚耕一郎撮影

 香港の活動家らによる今月15日の沖縄県・尖閣諸島魚釣島上陸事件で、海上保安庁は27日、上陸前後の模様を撮影したビデオ映像を報道陣に公開した。約7時間の映像を「今後の領海警備に支障が生じない範囲」(同庁)で約30分に編集。上陸前の映像には、巡視船が抗議船に激しく放水したり、船体を押しつけたりして上陸阻止を試みるのに対し、活動家側が巡視船にれんがなどを投げ付けて抵抗する様子などが映っていた。