沖縄県・尖閣諸島の(手前から)南小島、北小島、魚釣島=2011年10月、代表撮影

 東京都の石原慎太郎知事は7日午前、自宅前で取材に応じ、6日に政府側から尖閣国有化の打診があったと明かしたうえで「国が買いたいというのは結構だが、交渉の経過や地権者の意向もあるから、とりあえず東京都に任せてほしい、ということを言った」と説明した。その後、地権者側から「私は石原さん以外には売りませんから、安心してください」と電話があったという。政府の対応について石原知事は「単なる人気取りだろう。もし本当に買う気があるなら、もっと前から言うべきだ」と批判した。