ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

笹子トンネル天井崩落のイメージ図

笹子トンネル天井崩落のイメージ図

 山梨県の中央道トンネル崩落事故を受け、西日本高速道路九州支社は3日、事故があったトンネルと同じつり天井式の国道2号関門トンネル(山口県下関市−北九州市門司区)▽九州道・肥後トンネル(熊本県八代市−同県山江村)▽同・加久藤トンネル(熊本県人吉市−宮崎県えびの市)の3カ所の緊急点検を始めた。

 同支社によると、関門トンネルは全長約3.5キロにわたって天井板が設置。肥後、加久藤トンネルは一部が事故のトンネルと構造が同じという。緊急点検では目視などで天井や内壁に異常がないか確認する。

 関門トンネルでは、07年6月に天井についていた鉄板の一部が垂れ下がり、通行中のトラック4台が接触する事故があった。トラックの積載物などが鉄板に接触したのが原因とされた。【山本太一】