ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

つり下げ式天井板の緊急点検で不具合が確認されたトンネル

つり下げ式天井板の緊急点検で不具合が確認されたトンネル

 国土交通省は13日、笹子トンネル上下線と同じつり下げ式天井板があるトンネル計59本のうち14本で不具合があったとする緊急点検の結果を発表した。

 各高速道路会社や地方整備局、自治体などの管理者に緊急指示し、これまでに57本で点検が終了。国交省は「(14本については)いずれも安全上の大きな問題はない」としたものの、補修など必要な措置を講じるよう管理者に要請した。すでに対策を行い補修を終了したところもあるという。

 国交省によると、中央道の恵那山トンネル下り線(長野県、岐阜県)では天井板の両端を支える受け台のコンクリートがはがれるなど計8カ所の不具合を確認。東名の都夫良野下り線左(神奈川県)では天井板を固定するボルトが1カ所欠落、首都高1号羽田線の羽田(東京都)では、上下線でつり金具の破断が見つかるなどした。