ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

大型モニターに映し出されたトンネル内部の事故現場

大型モニターに映し出されたトンネル内部の事故現場

道路管制センターの大型モニターに映し出されたトンネル内部の事故現場=午後0時半ごろ(大型モニターを接写)(写真:産経新聞)

中央道トンネル内崩落 救出活動再開、乗用車に5人確認

 山梨県大月市の中央自動車道の笹子(ささご)トンネル内の崩落事故で、地元消防などは2次崩落の危険があるため中断していた救出活動を2日午後4時すぎに再開した。総務省消防庁によると、焼損した6人乗り乗用車の内部に5人がいることを確認した。生死は判明していない。同庁によると乗用車のほかに、軽自動車1台が焼け、複数台が埋もれているとみられるという。これまでに山梨県警が複数の焼死体を確認している。