ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

中央自動車道大月インターチェンジ付近

中央自動車道大月インターチェンジ付近

トンネル崩落 「笹子」下り線、ボルト緩む 天井板撤去へ

 山梨県大月市の中央自動車道上り線・笹子トンネルの天井板崩落事故で、中日本高速道路は8日、緊急点検の結果、下り線のトンネルでもボルトなどの緩みが確認されたと明らかにした。同社は今年9月、5〜10年に1回の詳細点検を実施したばかりだが、トンネル最上部に天井板のつり金具を固定するボルト周辺については目視にとどめ異常を確認できなかった。

 中日本や国土交通省によると、緊急点検(3〜7日)では最上部のボルト周辺の打音検査も行い、ボルトやナットの緩みが見つかった。緩みがあった場所や数については「国交省への緊急点検の結果報告(12日予定)と合わせお知らせしたい」と明らかにしなかった。

 中日本は9日から下り線の天井板の撤去工事に着手し、年内にも片側1車線の対面通行にする方法で上下線を仮復旧させる。天井板を撤去する理由について「下り線は事故のあった上り線と同じ環境下にあり、安全対策の上では最大限慎重に対応しなければならない」と話し、緊急点検の結果を受けたものではないことを強調した。