ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

天井板撤去を撤去または検討中のトンネル

天井板撤去を撤去または検討中のトンネル

 中央道笹子(ささご)トンネルの天井崩落事故を受け、高速道路会社各社につり天井式トンネルの天井板撤去を検討する動きが広がっている。毎日新聞の取材では、笹子を含めて5カ所の撤去が決まり、10カ所についても検討中だ。

 国土交通省によると、高速道路各社が管理するつり天井式のトンネルは28カ所、国交省管理の国道には9カ所ある。

 東日本高速道路は、管内11カ所のうち北陸道の能生(のう)など4カ所を含む計8カ所で撤去を検討。同社広報は「昨年6月まで続いた休日上限1000円などの料金施策で通行量に大きな変動があったため様子をみてきたが、笹子の事故を受け検討することにした」と話す。