ef81hokutosei.way-nifty.com > 中央道笹子トンネル崩落

追突事故で通行止めとなり渋滞する笹子トンネル

追突事故で通行止めとなり渋滞する笹子トンネル

追突事故で通行止めとなり、渋滞する中央自動車道の笹子トンネル下り線(左)=山梨県大月市で2012年12月31日正午、本社ヘリから

 山梨県の中央自動車道・笹子(ささご)トンネル(全長4.7キロ)内の対面通行の下り線で31日午前に起きた車両4台が絡む玉突き事故で、上下線とも通行止めとなっていた大月ジャンクション−勝沼インターチェンジ間の通行止めは同日午後1時半ごろに解除された。

 県警高速隊によると、東京都小平市の男性(78)運転の乗用車が渋滞で停車中の乗用車に追突、弾みでさらに前方の乗用車2台も絡む玉突き事故になった。男女7人が首などに軽傷を負った。