取材に応じる湯川遥菜さんの父親正一さん(手前)=25日午前、千葉市(代表撮影)

 過激派「イスラム国」とみられるグループに湯川遥菜さん(42)が殺害されたとする画像がインターネット上に流れたことについて、千葉市の湯川さんの実家で父親の正一さん(74)は25日、報道陣の代表取材に「こういう事態になり心を痛めている。本人でなければ良いと思うが、非常に残念だ」と述べた。

 外務省からは同日午前0時ごろに電話で「確認されていないが、湯川さんが殺害されたようだ」と連絡があったといい、「気持ちとしては全てが真っ白。それ以上言葉にできない」と声を震わせた。