尖閣上陸問題などをめぐり中韓両国へ抗議する声明文を官邸で手渡し、記者の質問に答える自民党の石破前政調会長ら=16日夕、首相官邸

 自民党は16日の「外交部会・領土に関する特命委員会合同会議」で、香港の活動家らが沖縄県・尖閣諸島に上陸した事件と、韓国の李明博大統領が天皇陛下の訪韓に絡み謝罪を求めた発言について、中国と韓国にそれぞれ抗議する声明をまとめた。今国会で、民主党政権の外交姿勢や、尖閣諸島上陸事件を担当する羽田雄一郎国土交通相と松原仁国家公安委員長が活動家逮捕時に役所に登庁していなかった問題を追及する考えでも一致した。