品評会で、牛の「サニー」が第1部の1位となり、応援に駆けつけた生徒とタッチを交わす長崎良祐さん(中央)=宮城県美里町で2012年6月18日午前10時29分、小川昌宏撮影

 宮城県美里町のみやぎ総合家畜市場で18日、乳牛のホルスタイン種の品評会が開かれ、県農業高(名取市)は、東日本大震災の津波から奇跡的に生還した乳牛が産んだ牛「サニー」と「マオ」の2頭を出品。生後12カ月未満の牛を対象にした「第1部」でサニーが1位に輝いた。