一時帰宅した楢葉町の住民らが天神岬に集まり、初日の出に歓声を上げた=福島県楢葉町で2014年1月1日午前6時51分、梅村直承撮影

 福島県楢葉町の天神岬で1日、一時帰宅し故郷で年越しをした楢葉町の住民ら約150人が、初日の出に歓声を上げた。同所は、初日の出の名所として知られ、原発事故前は近隣住民が元旦早朝に多く訪れる場所だった。猪狩拓実さん(22)は「久しぶりにここで見た初日の出は、記憶にあったものよりも赤くて、美しかった」と故郷で新年を迎えた喜びを語った。