寛仁(ともひと)親王家の長女、彬子(あきこ)さま(31)が体調不良のため、年明けから京都市内の病院に入院していることが分かった。6日は昨年6月に逝去した父、寛仁親王殿下の月命日に当たり、東京都文京区の豊島岡墓地で親族らが拝礼するが、彬子さまは欠席した。彬子さまは現在、慈照寺(銀閣寺)などで美術研究を続けており、京都と東京で活動を続けている。