増水した伊南川。中央のポールの下にあったヤナ場から4人が流された=福島県南会津町古町で2013年9月16日午後2時すぎ、乾達撮影

 台風18号の上陸で、東北地方では16日昼過ぎ以降、風雨が強まり、各地で被害が出た。

 岩手県北上市では午後6時40分ごろ、男性(63)がビニールハウス内で天窓を閉めようとしていたところ、高さ約5メートルの脚立から転落、頭を強く打ち死亡した。また午後8時ごろ、女性2人が乗った軽乗用車が和賀川に転落。1人は自力で脱出したが、もう1人が車両に残され、救助を待っている。

 福島県南会津町の伊南川では午前10時ごろ、アユのヤナ場の保守作業をしていた男性4人が川に流され、うち地元漁協の渡部文政さん(63)が行方不明となった。