川が氾濫し、浸水した住宅(16日午前9時59分、京都市伏見区で、読売ヘリから)=河村道浩撮影

 京都市では、台風18号に伴う大雨で桂川と宇治川が増水し、右京区の嵐山周辺や伏見区羽束師などで川の水があふれ出した。

 同市は午前9時30分までに、南、右京、西京、伏見の4区の計10万9964世帯26万8445人に避難指示を出した。