再稼働のため関西電力大飯原発3号機の高圧タービンの弁を操作する社員(左)ら=関西電力提供  政府が16日、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を正式に決めたことを受け、関電は3号機で先行して再稼働させる準備を始めた。関電によると、3号機は早ければ7月4日に発電を始め、フル稼働は7月8日。4号機のフル稼働は最短で7月24日だが、8月2日にずれ込む可能性がある。