関西電力大飯原発の入口周辺では警戒が行われている=16日午後4時45分、福井県おおい町(竹川禎一郎撮影)(写真:産経新聞)  再稼働が決まった関西電力大飯原発3、4号機だが、関電が示した85項目の安全対策が全て完了するのは平成27年度とまだ先だ。免震重要棟の設置や防波堤のかさ上げなど、未実施の対策は31項目残されており、対策の着実な実施が求められている。