公開された福島第1原発4号機の5階。中央は原子炉格納容器のふた=26日午後1時52分、福島県大熊町(代表撮影)

 細野豪志原発事故担当相は26日、東京電力福島第1原発(福島県大熊町・双葉町)の4号機の原子炉建屋内に入り、大きな地震で崩壊するとの懸念もある使用済み核燃料プールの補強状況や、1~4号機の廃炉に向けて進む作業を視察した。