ネパール大地震 JVCケンウッドは5月1日、ネパール大地震の被災者救護、被災地復興支援を目的に、無線機器を寄贈すると発表した。 現在ネパールでは壊滅的被害を受けた地域での救護活動と復興作業に従事する陸軍にて陸上無線通信機の不足が発生。同社では地震発生直後から現地エージェントと共に状況確認を行ってきたが、復興支援として、陸軍通信部に対して陸上無線通信機とその付属品を寄贈することを決定した。引き渡しについては、調整のうえ5月上旬頃となる見込み。 今後、寄贈した無線通信機は、陸軍通信部を通じて各被災地での復旧作業に有効活用される予定だ。 《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》