宮中晩餐会でオランド仏大統領と乾杯される天皇陛下(7日午後、皇居で)=代表撮影

 国賓として来日したフランスのオランド大統領と事実婚のパートナー、バレリー・トリエルバイレールさんを歓迎する天皇、皇后両陛下主催の宮中晩餐会(ばんさんかい)が7日夜、皇居・宮殿で開かれた。

 天皇陛下は冒頭のあいさつで、東日本大震災での支援に謝意を伝え、「両国関係の一層の発展を心から祈念しています」と述べられた。大統領も震災に触れ、「陛下は被災者の方たちを励ますために自ら尽力なさいました。フランスは日本の再建の努力に寄り添っていきたいと思います」と述べた。

 晩餐会には、皇太子さま、秋篠宮ご夫妻ら皇族方をはじめ、安倍首相ら約160人が出席。療養中の雅子さまは欠席された。