宮城、山形両県を訪問するため、JR東京駅を出発される天皇、皇后両陛下=17日午前  天皇、皇后両陛下は17日午前、1泊2日の日程で宮城、山形両県を訪問するため、東北新幹線で東京駅を出発された。両陛下の希望による私的な旅行。午後には、戦時中に日本の統治下にあったパラオで暮らし、終戦を機に引き揚げてきた人々が開拓した宮城県蔵王町の集落を訪ね、当時を知る人々と交流する。  蔵王町西部にある集落は、入植した住民が「パラオを忘れない」との思いから「北原尾」と呼ぶようになり、正式な地名にもなっている。