12日、ベルギーのファビオラ元国王妃の国葬に参列された皇后さま(ブリュッセルで)=三好益史撮影

 【ブリュッセル=三好益史】今月5日に86歳で死去したベルギーのファビオラ元国王妃の国葬が12日午前(日本時間12日夕)、首都ブリュッセルのサン・ミッシェル大聖堂で行われ、日本から皇后さまも参列された。

 皇后さまが単独で外国の葬儀に参列されたのは初めて。

 元国王妃の遺体を乗せた車は小雨が降る中、130頭の騎馬に先導されて王宮から約1キロ離れた同聖堂に移動。世界各国の王室などから約1300人が参列して葬儀が執り行われた。

 元国王妃は、1993年に死去した元国王ボードワン1世の妻で、天皇、皇后両陛下は半世紀以上にわたって親交を重ねられた。元国王の国葬には両陛下が参列された。