ベルギーに向け出発される皇后さま=11日午前、羽田空港

 皇后さまは11日午前、5日に死去したベルギーのファビオラ元王妃の国葬に参列するため、羽田発の政府専用機でブリュッセルに向かわれた。

 宮内庁によると、現地時間の12日にサンミッシェル大聖堂で営まれる国葬に参列し、13日午後に帰国する予定。皇后さま単独での海外訪問は、私的旅行として国際児童図書評議会の大会に出席した2002年のスイス以来2回目で、公務としては初めて。

 皇后さまは天皇陛下や皇太子、秋篠宮両ご夫妻に見送られて皇居・御所をたち、羽田空港では宮内庁の風岡典之長官らに「行ってまいります」とあいさつし、専用機に乗り込んだ。