新年祝賀の儀に出席した天皇、皇后両陛下=皇居・宮殿「松の間」で2013年1月1日午前11時7分、代表撮影

 皇居・宮殿で1日、「新年祝賀の儀」があり、天皇、皇后両陛下が皇太子ご夫妻はじめ皇族方や、安倍晋三首相ら三権の長から新年のあいさつを受けた。

 宮殿・松の間であった衆院議長や参院議長らの祝賀に対して天皇陛下は「年頭にあたり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と述べた。皇后さまは首の痛みや腕のしびれが出ることがあり、負担を軽くするためにティアラ(王冠)を付けずに出席した。