長野県軽井沢町で静養中の天皇、皇后両陛下は25日午後、同県東御市の美術館を訪れ、幼少時に事故で両腕を失い、口に絵筆をくわえて描く画家・水村喜一郎さん(写真右)の絵画を鑑賞された(代表撮影) (時事通信社)