被災地訪問のため、JR郡山駅に到着し、福島県知事らに迎えられる天皇、皇后両陛下=2012年10月13日、手塚耕一郎撮影

 天皇、皇后両陛下は13日午前、東京電力福島第1原発事故による放射能汚染の除染作業を視察するため、新幹線で福島県入りした。東日本大震災後、両陛下が同県を訪れるのは昨年5月以来となる。宮内庁によると、訪問は被災地に戻って暮らし始めた人々を励ましたいという両陛下の気持ちから計画された。