春の園遊会で青色発光ダイオードの開発でノーベル物理学賞を受賞した名城大の赤崎勇終身教授(前列右から5人目)と懇談される天皇、皇后両陛下=21日午後、東京・元赤坂の赤坂御苑

 天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会が21日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた。薄曇りの中、両陛下や皇太子さまら皇族が東日本大震災で被災した自治体の首長や、青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した名城大の赤崎勇終身教授など招待者と懇談された。

 福島県川俣町の古川道郎町長に「災害のときは本当に大変でしたでしょう」と声を掛けた天皇陛下。古川町長が「おかげさまで復興も一歩一歩前に進んでおります」と応じると、「被災者も高齢化してくるから、いろいろ配慮をされないといけない」と話した。