恩賜賞に選ばれた赤崎勇氏(左)から説明を受ける天皇、皇后両陛下(7日午前、東京都台東区で)=代表撮影

 天皇、皇后両陛下は7日、東京・上野で開かれた日本学士院第104回授賞式に出席された。

 今回の日本学士院賞の受賞者は9件10人で、青色発光ダイオードの開発に取り組んだ赤崎勇・名城大終身教授(85)には恩賜賞も贈られた。微生物分類学などが専門の駒形和男・東京大名誉教授(85)には日本学士院エジンバラ公賞が授与された。

 両陛下は受賞者から研究成果の説明を聞いた後、式に出席された。