一般参賀者に手を振ってお応えになる天皇・皇后両陛下=2日午前、皇居(宮川浩和撮影)(写真:産経新聞)

 新年恒例の一般参賀が2日、皇居で行われ、天皇、皇后両陛下は皇族方とともに宮殿「長和(ちょうわ)殿」のベランダに立ち、笑顔で手を振られた。陛下はマイクを通じ「本年が国民ひとりひとりにとり、安らかな、穏やかなものであることを願っています」とあいさつされた。

 両陛下は皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さまをはじめとする皇族方とともにお出ましに。昨年にそれぞれ一時入院した三笠宮さま、三笠宮妃百合子さま、三笠宮家の彬子さまもお出ましになった。

 宮内庁によると、午前9時半の正門開門までに約1万2000人が並んだ。