新潟県長岡市の馬高縄文館で火焔型・王冠型土器をご覧になる天皇、皇后両陛下(31日午後2時)=代表撮影

 天皇、皇后両陛下は31日、第65回全国植樹祭出席のため新潟県入りし、縄文土器などを展示している長岡市の馬高(うまたか)縄文館を訪問された。

 同館には、縄文時代を代表する「火焔(かえん)土器」のほか、周辺の遺跡から出土した石器など約1000点が展示されている。天皇陛下は「火焔土器というのは、この地域だけのものなんですか」などと熱心に質問しながら館内を見て回られた。

 植樹祭の式典は1日に長岡市内で行われる。