南三陸さんさん商店街を訪れた天皇、皇后両陛下=宮城県南三陸町で2014年7月23日、佐々木順一撮影  天皇、皇后両陛下は23日、宮城県南三陸町の「南三陸さんさん商店街」を視察した。同商店街は東日本大震災で被災した食堂やケーキ屋など32店が集まった仮設商店街で、両陛下は復興に向けて努力している商店主らの話に耳を傾けた。  津波で店と工場が流された「及善(おいぜん)蒲鉾(かまぼこ)店」では、社長の及川善祐(ぜんゆう)さん(61)が店を再開するまでの苦労を伝えて「何があっても頑張ります」と話すと、天皇陛下は「これからもみなさんで頑張ってくださいね」と応じたという。【古関俊樹】