天皇陛下の80歳の誕生日を祝う一般参賀の人たちに手を振られる天皇、皇后両陛下=23日午前、宮殿・長和殿  天皇陛下の80歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。陛下は皇后さまや皇太子、秋篠宮両ご夫妻らとともに宮殿・長和殿のベランダに立ち、東日本大震災や伊豆大島の台風被害などに触れながら「被災者のことを思いつつ、国民皆の幸せを願って過ごしていくつもりです」とあいさつされた。  陛下は冒頭「80歳を迎え、皆さんの祝意を受けることに深く感謝します」と集まった人たちに謝意を伝えた上で「今年は大きな台風が(伊豆)大島を襲い、また少なからぬ地方が風水害の被害に苦しみました」と各地の被災者を気遣った。