女の子から花束を受け取り、笑顔を見せる天皇、皇后両陛下=インド・ニューデリーのロディー庭園で2013年12月1日午前10時26分、矢頭智剛撮影

 【ニューデリー真鍋光之】インドを訪問中の天皇、皇后両陛下は1日、ニューデリー中心部にあるロディー庭園を訪れ、インド人や日本人ら約280人と交流した。庭園には15〜16世紀に成立したイスラム系王朝の建物が点在している。

 両陛下が姿を現すと、幼稚園児のトマール・アールナビちゃん(5)が代表して花束を贈った。ある女子学生が「(皇太子夫妻当時に訪問以来)53年ぶりに来られたのですね」と問い掛けると、皇后さまは「私たちにはとても懐かしい旅なのよ」と応じた。両陛下はその後、手をつなぎながら庭園内をゆっくりと散策した。