53年前に植樹した菩提樹を見上げられる天皇、皇后両陛下=1日、ニューデリーの駐インド大使公邸(共同)  【ニューデリー共同】インドを公式訪問中の天皇陛下は1日夕(日本時間同日夜)、皇后さまとともにニューデリーの駐インド大使公邸を訪れ、53年前に自らが公邸の庭に植樹した菩提樹と“再会”された。  菩提樹は高さ約15メートルの大木に成長。宮内庁によると、陛下は木を見上げながら「随分大きくなったんですね」。植樹したのが1960年12月1日だと聞くと「今日がその日ですか。ちょうど53年前ですね」と感慨深げに話したという。