津波のシミュレーション装置を視察される天皇、皇后両陛下=26日午後、和歌山県広川町の「稲むらの火の館」(代表撮影)

(時事通信社)