沖縄科学技術大学院大の学生らと御懇談される天皇、皇后両陛下=19日、沖縄県恩納村(門井聡撮影)(写真:産経新聞)

 沖縄県を訪問中の天皇、皇后両陛下は19日、恩納村を訪れ、沖縄科学技術大学院大学を視察された。両陛下は、自分で判断して充電することができるロボットや、人間の脳の研究などをご覧になった。

 陛下は「新しい研究が進んでいるんですか」と質問し、皇后さまと熱心に説明を聞かれた。学生と飲み物をとりながら、交流も楽しまれた。

 同大学は沖縄で最高水準の科学技術の研究を行うことなどを目的に今年9月に開学した。5年一貫制の博士課程を置き、神経科学など5分野の研究が行われている。