79歳の誕生日を前に記者会見される天皇陛下=19日、宮殿・石橋の間(代表撮影)

 天皇陛下は23日、79歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で宮内記者会と会見。心臓バイパス手術を2月にした理由を「震災1周年追悼式に間に合うよう手術してもらった」と明かした。公務負担軽減については「公平の原則を踏まえてしなければならない」と慎重姿勢を示した上で「しばらくはこのままでいきたい」と現状維持の考えを強調。病気の際は皇太子さまらが代わりを務めており「心強く思っています」と話した。