皇居・宮殿のベランダに立たれる天皇、皇后両陛下=11月14日(宮内庁提供)

 天皇陛下は23日、80歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で記者会見し、「これまでに日本を支え、今も各地で様々に我が国の向上、発展に尽くしている人々に日々感謝の気持ちを持って過ごせることを幸せなことと思っています」と述べた。
 この80年で最も印象に残っていることとして「先の戦争」を挙げ、多くの犠牲者が出たことを「本当に痛ましい限りです」と振り返った。一方で戦後の復興に努力した人々に感謝の意を示した。