ef81hokutosei.way-nifty.com > 国防関連

安全保障関連法案、参院本会議で可決・成立

安全保障関連法案、参院本会議で可決・成立

安全保障関連法が参院本会議で成立し、記者の質問に答える安倍首相(19日午前2時24分、首相官邸で)=武藤要撮影

 安倍首相は19日未明の安全保障関連法成立後、首相官邸で記者団に「国民の命と平和な暮らしを守り抜くために必要な法制で、戦争を未然に防ぐものだ」と述べ、法整備の意義を改めて強調した。

 国民の理解が進んでいないことに関しては、「世論調査の結果によれば、まだまだ(理解は深まっていない)。粘り強く、丁寧に説明を行っていきたい」と語った。

 首相はまた、与党だけでなく、元気、次世代、改革の野党3党が参院採決で賛成に回ったことについて、「より幅広い支持の下に法案を成立させることができた」と述べ、民主党などが「強行採決」と批判していることに反論した。

 今回の法整備で、首相は「戦争法案」との批判をかわすため、野党の賛同を得ることを重視した。