ef81hokutosei.way-nifty.com > 国防関連

アメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」横須賀基地に入港

アメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」横須賀基地に入港

 米海軍横須賀基地に向かう原子力空母ロナルド・レーガン=1日午前7時56分、神奈川県横須賀市

 米海軍の原子力空母ロナルド・レーガンが1日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に入港した。今年5月に離日したジョージ・ワシントンの後継艦。

 在日米海軍司令部によると、2011年3月の東日本大震災では米軍の支援活動「トモダチ作戦」に参加。主に宮城県沖に展開し、艦載機での救援物資の搬送や、被災者の捜索活動に役立てるために上空からの撮影などをした。

 03年就役。G・ワシントンと同じニミッツ級空母で搭載する2基の原子炉から動力を得る。西太平洋やインド洋を担当する第7艦隊の下で警戒任務などに当たる。