ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

広島空港で着陸失敗の韓国アシアナ事故機、26日朝までに撤去

広島空港で着陸失敗の韓国アシアナ事故機、26日朝までに撤去

事故機の移動に向けて作業する広島空港の職員ら=22日午前、広島県三原市(写真:産経新聞)

 太田昭宏国土交通相は24日の閣議後の記者会見で、広島空港に残ったアシアナ航空の事故機の撤去が、当初より1日早い26日朝までに完了する見込みだと明らかにした。

 国交省は撤去作業完了に伴い、26日からの滑走路運用に向けた気象条件も緩和する。これまでは地上視程が5千メートル以上、雲の高さが地表から300メートル以上だったが、26日以降の条件は滑走路方向の視程が1600メートル以上だけとなる。