ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

韓国アシアナ航空エアバスA320が広島空港で着陸失敗、滑走路逸脱

韓国アシアナ航空エアバスA320が広島空港で着陸失敗、滑走路逸脱

着陸に失敗し、滑走路をそれて停止したアシアナ航空機=広島県三原市で2015年4月15日午前11時34分、本社ヘリから三浦博之撮影

 広島空港(広島県三原市)でアシアナ航空機(エアバスA320)が着陸に失敗した事故で、アシアナ航空は19日までに、事故機の搭乗客に一時見舞金5000ドル(約60万円)を支払うとホームページで明らかにした。「さまざまなご不便にお役立ていただくため」としている。

 一方、広島空港は19日、雨で視界が悪いため、国内線、国際線の計58便すべてが欠航した。20日も降雨予報が出ており、58便のうち53便の欠航を決めた。事故で計器着陸装置(ILS)が損壊し、離着陸許可を制限しているため、今後も天候次第で欠航する見通し。【菅沼舞、石川将来】