ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

パキスタンで国内線旅客機ATR42が墜落 47人全員死亡

パキスタンで国内線旅客機ATR42が墜落 47人全員死亡

パキスタン航空機墜落、乗員乗客全員死亡 人気歌手も

パキスタン国際航空(PIA)のPK-661便が7日、北部ハベリアンで墜落し、乗員乗客48人全員が死亡した。パキスタン当局が明らかにした。

北西部チトラルから首都イスラマバードに向かう途中で、イスラマバード北方約70キロの山間部に墜落した。

PIAによると、乗客42人、乗員5人のほか、地上整備士が1人搭乗していた。

外国人の乗客は3人で、オーストリア外務省がオーストリア人2人の死亡を後に確認した。中国国営メディアが、中国国籍の乗客が1人死亡したと伝えている。

人気歌手からイスラム教の説教師に転身したジュナイド・ジャムシェドさんも搭乗していたという。

ナワズ・シャリフ首相は、「深く嘆き悲しんでいる」とコメントした。

国営の同航空は、2006年の墜落事故で44人が死亡するなど、過去にも安全対策の不備を問題視されてきたが、今回の事故については厳しい検査を十分に実施してきた機体なだけに「技術的ミスの余地はまったくない」と主張している。