ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

パキスタンで国内線旅客機ATR42が墜落 47人全員死亡

パキスタンで国内線旅客機ATR42が墜落 47人全員死亡

 12月7日、パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州で7日、47人が乗ったパキスタン航空(PIA)のPK661便が墜落した。写真はビデオから。(2016年 ロイター/Edgar Su)

[ペシャワル/イスラマバード 7日 ロイター] - パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州で7日、47人が乗ったパキスタン航空(PIA)のPK661便が墜落した。同航空のアザム・セーガル会長は、生存者はいないと語った。

パキスタン軍によると、これまでに40人の遺体を回収した。捜索活動には兵士や医療関係者など約500人態勢で臨んでいるという。

PIAによると、航空機は、北西部チトラルから首都イスラマバードに向かう途中、現地時間午後4時42分(GMT1142)に、イスラマバードの北約40キロの同州ハベリアンに墜落。管制塔との連絡が途絶える数分前、機長からエンジン1基が出力を失ったとの報告があったという。

同機には乗客42人と乗員5人が搭乗。オーストラリア人男性2人と中国人男性1人に加え、パキスタンの元歌手ジュナイド・ジャムシェド氏も含まれていたという。