ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

大阪・八尾空港で小型飛行機墜落・炎上 4人死亡

大阪・八尾空港で小型飛行機墜落・炎上 4人死亡

小型機が墜落した八尾空港=大阪府八尾市で2016年3月27日午前10時25分、本社ヘリから川平愛撮影

 大阪府八尾市の八尾空港で小型プロペラ機が墜落して4人が死亡した事故で、府警は29日、機長席で亡くなった川崎貴嗣(たかし)さん(40)以外の2人について、司法解剖の結果と身元を公表した。

 府警によると、新たに死亡が確認されたのは会社員、堀本崇生(たかお)さん(41)=大阪府高槻市栄町2=と、府警守口署員の麻生賢一さん(41)=大阪市城東区今福西6。いずれも後部座席で見つかった。墜落による即死状態で、死因は堀本さんが中枢性呼吸まひで、麻生さんは失血。副操縦士席で亡くなった男性は小型機所有者で機長の西本泰志さん(広島市)とみられ、府警が身元確認を急いでいる。【山田毅】