ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

大阪・八尾空港で小型飛行機墜落・炎上 4人死亡

大阪・八尾空港で小型飛行機墜落・炎上 4人死亡

 切断されて撤去される、八尾空港に墜落した小型機の機体=28日午後、大阪府八尾市

 大阪府八尾市の八尾空港で小型機が墜落し乗っていた4人全員が死亡した事故で、通常は副操縦席となる右前部に、機長とみられる男性が座っていたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。機長が座るとされる左前部の操縦席には別の男性が乗っており、八尾署捜査本部が実際の操縦者の特定を進める。

 機長席にいた川崎貴嗣さん(40)は自家用パイロットの資格を持っていたが事業用の資格を取るため民間航空会社の養成コースに通っていた。捜査本部は、川崎さんが訓練目的で経験豊富な機長の指導を受けていた可能性があるとみている。操縦かんは前部の左右両方にあり実際の操縦者の特定を進める。