ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

東京・調布の住宅地に小型飛行機墜落 地上の1人を含む3人死亡

東京・調布の住宅地に小型飛行機墜落 地上の1人を含む3人死亡

調布飛行場(上)と小型機が墜落した現場周辺の住宅地(中央下)=東京都調布市で2015年7月29日午後2時46分、本社ヘリから

 警視庁調布署捜査本部は30日、小型機の墜落事故で死亡した3人のうち、事故機に搭乗していた2人について、機長で「シップ・アビエーション」社長の川村泰史さん(36)=横浜市港北区篠原町=と、全日空社員の早川充さん(36)=東京都練馬区富士見台=と確認した。また、墜落現場の住宅にいて巻き込まれた女性について、この住宅に住んでいた鈴木希望(のぞみ)さん(34)と確認した。司法解剖の結果、3人とも焼死と判明している。

 警視庁は当初、川村さんの住所地を川崎市と説明していた。家族への聞き取りから事実上の住所地は横浜市と判明したとしている。【山崎征克】